Spreadsheetプラグインのリリースノート

Spreadsheetプラグイン バージョン 1.2.1

リリース日:2024年2月14日

今回アップデートの主な改修内容

・画面リロード時にソート条件の昇順、降順の選択状態を保持できるよう対応しました。

・フィールドの選択肢の並び順がアプリ設定通りに並ばない不具合を修正しました。

・数値フィールドが空値の際に0が表示される不具合に対応しました。

・条件書式の設定画面を英語設定で表示した際に、設定画面のデザインが崩れる不具合を修正しました。

リリース履歴

日付 バージョン 内容
2024-1-30 1.2.0

・条件書式の機能を追加しました。条件に合わせ背景色、文字色、文字装飾を適用できます。

・列を指定して設定し、一覧画面で特定の列より左を固定表示できるようになりました。

・設定画面にて、カレンダー形式など同プラグインが適用できない一覧が表示されないよう対応しました。

・その他軽微な修正を行っております。

2023-12-20 1.1.3

・アクセス権が無いルックアップ元フィールドを指定するとエラーとなる不具合に対応しました。

・ライセンスアクティベーションサーバの更新を行いました。

 それに伴いプラグインのライセンス認証に関するプログラムを更新しております。

・サポートが終了する外部プログラムについて更新対応を行いました。

・数値、計算フィールドについて、3桁ごとの,(カンマ)表示に対応しました。

・列フィルターを使い絞り込んだ際にレコード件数を絞り込んだ結果の表示件数となるよう修正しました。

・エラーメッセージの一部にてフィールドコードが表示されていたものを、
 フィールド名が表示されるように修正を行いました。

・その他軽微な修正を行っております。

2023-11-07 1.1.2

・ルックアップフィールドにフィールドのアクセス権が設定されている一覧にプラグインを適用した

 場合に、正しくSpreadsheet形式の一覧が表示できない不具合を修正しました。

・ゲストスペースでの利用時にユーザー選択とグループ選択の選択ダイアログに、

 本来表示されるべきではないゲストスペースに所属していないユーザーが表示されたり、

 表示されるべきゲストユーザーが表示されない不具合を修正しました。

・日付、時間、ルックアップなど特定のフィールドが表示項目に含まれているとソートの昇順・降順を

 切り替えた際にすべてのレコードが非表示になってしまう不具合を修正しました。
・その他軽微な修正を行っております。

2023-10-03 1.1.1

・Spreadsheetプラグインの一覧を表示する前の読込み時に、ローディングアイコンを表示するように

 修正しました。表示するレコードやフィールドが多い場合に、数秒以上の待ち時間の後に急に 

 Spreadsheetプラグインの一覧へ切り替わる印象となることに対する修正です。

・プロセス管理のステータスが表示できるよう修正しました。

 これまでは列は表示されていましたが、ブランクで表示されてしまっていたことに対する対応です。

・縦スクロール時にヘッダー行を画面上部に固定するように修正しました。

・絞り込み条件を設定した状態で、Spreadsheetプラグインの一覧にある詳細アイコンからレコード詳細

 画面に遷移した際に、「前のレコード移動ボタン(上矢印)」「後のレコードに移動ボタン(下矢印)」

 で移動すると、一覧の絞り込み条件が外れてしまう不具合を修正しました。

・全画面表示ボタンを追加し、Spreadsheetプラグインを全画面表示で利用できるようになりました。
kintoneアプリ開発・システム開発なら株式会社ぐーどろ

お問い合わせ・ご依頼はこちらから

       

お電話でのお問い合わせ

営業時間 / 10:00~18:00定休日 / 土日祝日

       

フォームからのお問い合わせ

       メールアイコンお問い合わせフォーム